コエンザイムQ10の美容効果(美肌)

美しい肌を作るコエンザイムQ10

肌のかさつきやニキビ、赤み、くすみなど、肌の悩みは人によって様々です。
肌トラブルを早めに対応しないと、治りづらくなり、皮膚炎や乾燥肌の原因になったしまうこともあります。

コエンザイムQ10は、体の細胞を活性化して様々な肌トラブルを解消する効果が期待できるのです。
コエンザイムQ10で肌を改善し、美しい肌を手に入れましょう。

肌が荒れる原因

肌は非常にデリケートで、些細なことですぐに肌荒れを起こしてしまいます。
スキンケアを頑張っていてもなかなか肌がきれいにならない、という人も少なくありません。
肌荒れは、根本の原因を探り、解決していかないと何度も繰り返してしまいます。
では、肌荒れの主な原因について詳しく見ていきましょう。

活性酸素の増加

主に紫外線、ストレス、加齢、喫煙、生活習慣の乱れなどが原因となり、活性酸素は増えすぎてしまいます。
特に紫外線は体内に活性酸素を発生させるだけでなく、日焼けやシミの原因にもなるメラニン色素を発生させてしまいます。

活性酸素は人間の生命維持に欠かせない物質ですが、必要以上に増加すると、細胞を傷つけ、老化させてしまうのです。
活性酸素により肌の細胞が老化すると、肌の弾力性やきめ細かさが失われ、ガザガサの肌になってしまいます。
また、細胞が老化することで肌の死産治癒能力も低下し、ニキビや赤み、くすみが治り辛い状態になってしまうのです。

内臓のトラブル

スキンケアをいくら頑張ってもなかなか改善しない肌荒れは、内臓のトラブルが原因になっていることが考えられます。
実は、肌は内臓の働きと深く関係していて、内臓の機能が低下してしまうと、肌にニキビや湿疹、そばかすなどの症状が現れるようになります。

特に大腸や小腸にトラブルがある場合、周辺の器官も圧迫され血流が悪くなり、くすみやむくみとして現れ、美容に影響を及ぼします。。

スキンケアのやりすぎ

肌が気になるとついつい過剰にスキンケアをしてしまいますよね。
しかし、その行為が逆に肌荒れや老化を招いているかもしれません。

肌を清潔に保とうと何度も洗顔したり、保湿しようと化粧水やクリームを何度も塗りこんだりしていると、肌に大きな負担がかかります。
また、化粧品に含まれている成分が、肌の機能を低下させてしまうこともあります。

もちろん、きれいな肌を保つためには洗顔や基礎化粧品によるケアが欠かせません。
しかし、肌荒れを気にしすぎてケアを念入りにしてしまうことでと肌の細胞が破壊され、さらなる肌荒れの原因になってしまうのです。

コエンザイムQ10の美肌効果

コエンザイムQ10は主にと「細胞の老化を防ぐ能力」と「体内のエネルギー量を増加させる能力」があります。
これらの能力は、肌を内側から活性化させ、健康で美しい肌をつくるサポートをしてくれるのです。

まず、コエンザイムQ10を摂取することにより、肌の細胞の機能の向上が期待できます。
コエンザイムQ10は活性酸素を減らし、細胞を活性化するため、肌の細胞そのものを強化することが出来るからです。
コエンザイムQ10で、紫外線や乾燥などのダメージに負けない強く若々しい肌を作っていくことが出来るのです。

さらに、コエンザイムQ10でエネルギーが大量生産されると、肌の免疫力も向上します。
免疫力は風邪予防や疲労回復などの健康面で重要ですが、美容面においても免疫力は重要な役割を果たしているのです。
肌には、細菌やウイルス、花粉などが侵入し、炎症が起きてしまうのを防ぐ免疫が備わっています。
それだけでなく、肌の免疫には紫外線や風、温度や湿度の変化などの肌へのダメージを鎮める効果もあるのです。

また、体内のエネルギーが大量生産されることで、内臓の機能も活発になり血流がよくなります。
内臓の不調で起こるニキビや湿疹の他にも、むくみやくすみ、乾燥などの血行不良で起きていた肌トラブルも改善されるようになるのです。

このように、コエンザイムQ10は美容面でも様々な効果をもたらしてくれるのです。
現在では、サプリメント以外にも、化粧品にもコエンザイムQ10が配合されたものも多く開発されています。
自分の使いやすいコエンザイムQ10を選び、健康で若々しい肌を目指しましょう。

ページの一番上に戻る