得たい効果に合ったコエンザイムQ10を選ぶ

様々な効果があるコエンザイムQ10

全身を内側から活性化してくれるコエンザイムQ10には、様々な効果が期待できます。
そのため、現在では化粧品やサプリメント、栄養ドリンクなど、様々な種類のコエンザイムQ10が販売されるようになりました。
その中でも、目的に合わせたコエンザイムQ10を使用することで、効果を実感しやすくなります。

目的別のコエンザイムQ10

「きれいな肌を手に入れたい」、「元気な毎日を過ごしたい」など、それぞれの目標や目的をもってコエンザイムQ10を始める人が多いのではないでしょうか。
では、目的別にどのようなコエンザイムQ10がいいのか詳しく見ていきましょう。

美容

コエンザイムQ10は、美肌効果、アンチエイジング効果など美容に良い様々な効果があります。
コエンザイムQ10を摂取することで肌の機能を細胞から改善し、向上させることでむくみ、ニキビ、たるみ、シミなどの肌荒れを防止することができるのです。

美容目的でコエンザイムQ10を摂取する場合、ビタミンCビタミンEが一緒になっているコエンザイムQ10を選ぶようにしましょう。
ビタミンEやビタミンCの持つ抗酸化能力がコエンザイムQ10により強化され、より効果を実感しやすくなります。
また、現在ではコエンザイムQ10が配合された化粧水や保湿クリームなどが多く販売されています。
コエンザイムQ10のサプリメントと化粧品を合わせて使い、体の内側と外側の両方からケアしていきましょう。

ダイエット

コエンザイムQ10は基礎代謝を向上させ、脂肪を燃焼しやすい体を作る効果があり、ダイエットにも最適です。
コエンザイムQ10を摂取することで細胞のエネルギーの生産を促し、エネルギーを大量生産することが出来るようになります。
そのため、運動の際のエネルギーを効率よく消費し、脂肪を燃焼することが出来るのです。
ダイエットを目的としてコエンザイムQ10を使用する場合、脂肪の燃焼を助けるLカルニチンαリポ酸などの栄養が配合されたコエンザイムQ10を摂取するようにしましょう。

健康

コエンザイムQ10は筋肉や内臓の能力を向上させる効果があるため、健康増進、病気の予防などを考えている人にもおすすめです。
特に、コエンザイムQ10の持つ抗酸化作用は、生活習慣病やガンの大きな原因でもある活性酸素を減少させる効果があります。

健康のためにコエンザイムQ10を摂取しようと考えている人は、セサミンDHAなどの高い健康効果を持つ成分が入ったコエンザイムQ10を選ぶようにしましょう。

注意点

コエンザイムQ10には様々な効果がありますが、吸収率が悪いという弱点もあります。
そのため、どのよういな目的でコエンザイムQ10を購入する場合でも、高品質のコエンザイムQ10を選ばないと、効果が現れにくくなってしまいます。

コエンザイムQ10には酸化型、還元型、包摂体などの種類がありますが、吸収率は還元型コエンザイムQ10が一番高く、効果を実感しやすいです。
酸化型、包摂体でも体内で溶けやすくなるよう生産されているものもあるので、購入の前に十分調べておきましょう。

また、コエンザイムQ10は副作用がほとんどない物質ですが、医薬品と併用することで薬の効果を高めすぎたり相殺したりすることがあります。
持病があったり、薬を服用したりしている場合にはコエンザイムQ10の摂取を控えるようにしましょう。

ページの一番上に戻る