コエンザイムQ10の一日の目安量

健康な体作りのために大切なコエンザイムQ10ですが、一体どれくらいの量を摂取すればよいのでしょうか。

人間の身体には、もともとコエンザイムQ10が存在していて、健康な成人で700mgほどのコエンザイムQ10を持っていますし、コエンザイムQ10を作る機能も備わっています。
しかし、加齢やストレスなどが原因でコエンザイムQ10の量は減っていき、生産機能も衰えてきます。
そのため、サプリメントなどでコエンザイムQ10を摂取することが求められるのです。

コエンザイムQ10は、一日に1回~2回にわけて約100mg摂取すると効果的です。
人によって吸収率が違うため、続けていても効果が感じられないようだったら少し量を増やしてみましょう。
サプリメントによってコエンザイムQ10の含まれる量は違うので、成分表などもチェックしておく必要があります。
コエンザイムQ10は、吸収率の個人差が激しい物質なので、自分に合った量を摂取することが大事です。

また、目的に合わせてもコエンザイムQ10の一日の摂取量は変わってきます。
健康増進・維持などが目的の場合は通常の100mg前後で十分な効果が得られます。
スポーツをやる人は運動量に合わせて150mg~300mgと、通常よりも多めに摂取すると効果的です。
病状の改善を目的にする人も通常より多めに200mg~300mgを目安に摂取するとよいでしょう。
ただし、通常より多く摂取したり、他の薬やサプリメントと併用したりする場合は医師や薬剤師と相談して摂取する量を決めることをおすすめします。

ページの一番上に戻る