コエンザイムQ10は食事だけで摂取できるか

コエンザイムQ10は多くの食材に含まれている物質です。
食事からコエンザイムQ10を摂取すること自体は可能です。
「食材に含まれているのなら、サプリメントでわざわざ摂取しなくても毎日の食事で十分じゃないの?」と、思われるかもしれません。
しかし、食材に含まれているコエンザイムQ10の量は非常に微々たるもので、健康な体作りのために必要な量のコエンザイムQ10を食事だけで摂取することは難しいのです。

コエンザイムQ10を多く含む食材として、以下のようなものがあげられます。

コエンザイムQ10を多く含む食材
  • 魚類……サケ、イワシ、サバ
  • 肉類……牛肉、豚肉、鶏肉
  • 野菜……ブロッコリー、ホウレンソウ
  • 豆類……大豆、ピーナッツ

健康な体を作るためには、一日に100mgほどのコエンザイムQ10を摂取することが望ましいとされています。
それを踏まえて、食事だけでコエンザイムQ10を摂取しようとする場合、イワシなら16匹以上、牛肉なら3.3kg分を食べなくてはいけないことになってしまうのです。

加えて、コエンザイムQ10は吸収が悪い物質です。
体外から摂取した分の10パーセントほどしか腸へと吸収されません。
毎日の食事のみで必要なコエンザイムQ10を摂取することは不可能なのです。
そのため、体調の改善、健康増進のためには、コエンザイムQ10をサプリメントで補給することが必要になってくるのです。

ただ、食事だけでコエンザイムQ10を十分に摂取できないからといってサプリメントだけに頼ってしまうのはよくありません。
健康な体を作り、維持していくための基本は食事です。
さらにバランスのよい食生活はコエンザイムQ10の効果を高めてくれます。
栄養バランスのよい食事を心がけ、そのサポート役としてコエンザイムQ10をサプリメントで摂取するようにして、より健康な生活を目指しましょう。

ページの一番上に戻る